他者からの影響を手放して自分の力を回復するための8つの方法⑤

みなさん、こんにちは。

『ハートからの悦び♡』

とあなたを繋ぐサポーター、FLORECERえつこです。

今日もブログにご訪問下さいましてありがとうございます。
またお会い出来たことに感謝致します♡♡♡

④の記事からかなり間が空いてしまいましたが本日はシリーズ第5回目、

『他者からの影響を手放して自分の力を回復するための8つの方法⑤』

をお送りします。
既に私の記憶が定かではないせいもあるのですが、今回は5~7までの3つをイッキにご紹介します。
私が心の赴くままに行い、実際に効果があった方法を数回に分けてシェアしています。

特に人と接するサービス関連のお仕事をされている方や介護・医療・保育・教育などのお仕事をしている方、さらに最近ではHSPと言われる繊細な感覚を持つ方々など他者の影響を受け易い人々のお役に立てたらいいなぁ~と思っています。但しここに掲げたのはあくまでも私の実体験としての結果なので、この方法がすべての人に当てはまるかどうかは不明です。その点、何卒ご了承下さいませ。

ーーーこれまでのシリーズはこちらーーー 

他者からの影響を手放して自分の力を回復するための8つの方法①
他者からの影響を手放して自分の力を回復するための8つの方法②
他者からの影響を手放して自分の力を回復するための8つの方法③
他者からの影響を手放して自分の力を回復するための8つの方法④

他者からの影響を手放して自分の力を回復するための8つの方法

5.クイントエッセンスでマスターと繋がる。

クイントエッセンスとは最も洗練された神聖なエネルギーをオーラの領域に呼び覚ますものです。
この地上で肉体を持ち、時には何度も転生した非常に進化した存在である〈アセンデッドマスター〉と言われる人たちのエネルギーに対してオープンになることで、自分の中にある同じ質を呼び起こします。

私はディープマゼンタのポマンダーを使った後でセントジャーメインのクイントエッセンスを使いました。
何しろこの日の私は出来るだけ早く自分に癒しを与え、ひっそりと静かに休息をしたかったのです。
→その理由はこちら

クイントエッセンス

セントジャーメイン(サンジェルマン)

すべてのクイントエッセンスの中で最もエネルギーを鎮静化させる効果があります。
身体に手を置いてワークをするセラピストにとってクライアントとの自己同一化から距離を置くことが出来ます。
ネガティブなエネルギーを手放してポジティブなもの受け取ることを促し、癒します。
変容のエネルギーを通して第一チャクラに関連する問題(生存危機・愛情面・物質的側面など)を浄化することをサポートします。

この日の私はセントジャーメインを使用しましたが、強力に浄化したいと望むのであればセラピスベイを使うのも良いですし、もしくは優しい愛に包まれて癒されたいと願うのであればレディーナダがオススメです。でもあなたがそのマスターについての詳細など知らなくても、全く問題ありません。その時に自分の感覚が欲しているマスターを選んで下さいね♪

クイントエッセンス セラピスベイ

葛藤や痛み、そしてあらゆる苦しみについて理解が出来るように促します。
あらゆるレベルで魂の浄化をし、バランスをもたらします。
過去の体験に光をもたらすことでカルマの解消をサポートします。
セラピストにとって特に有効です。

クイントエッセンス レディナダ

聖母の純粋な愛、無条件の愛の最も高い波動をもたらします。
深いレベルからのネガティブなものを手放す助けをしてくれ、私たちの周囲からの攻撃性、または自分自身の内面からの攻撃性を減少させることで、気持ちを穏やかにしてくれます。
あらゆるネガティブなエネルギーをポジティブなものに変えるようにサポートしてくれます。


6.アークエンジェロイエッセンスで大天使と繋がる。

クイントエッセンスを施した後でアークエンジェロイエッセンスをオーラの一番外側の部分(アストラル体)を越えたサトルフィールドにまといます。アークエンジェロイは大天使に対応しており、大天使のエネルギーを自分のオーラに呼び込むことで自分の魂の目的と今生での自分の最高の可能性に繋がり、周囲との関係に対してより大きな潜在的可能性を見出すことをサポートしてくれます。アークエンジェロイエッセンスはミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエル、サンダルフォン、ザドキエル、メタトロン、ヨフィエル、カマエルの全9種類があります。

この日私が使ったのはミカエル。
ミカエルは片手に剣を持っている姿で描かれた、多くの人がご存じの最もポピュラーな大天使です。彼が手にしているその剣で私に不要なものをバッサ、バッサと切り落として欲しいと思ったのです。でも自分にとって癒しが一番必要だと感じたならば、ラファエルを使うのもいいかも知れません。
そして各大天使の働きを知らなくても何ら問題はありません。彼らの名前で選ぶことも出来ますし、ラベルの下側にある色を参考にして好きなものを選ぶことも出来ます。自分の感覚に委ねてみましょう。

アークエンジェロイエッセンス 
ミカエル

私たちのハートを開くため、そこに横たわっている障害を取り除く助けをしてくれるでしょう。強烈な恐怖や不安を手放すことに対して有効に働きます。

アークエンジェロイエッセンス
ラファエル

心に安らかさや穏やかさを取り戻し、平和であることを感じるように促します。
健やかかつ全体と繋がっている感覚を呼び起こします。


7.カラーエッセンスで色のエネルギーを補充する。

カラーエッセンスとはアルコールに色のエネルギーを転写しているもので、私たちがより現実的で地に足がついた行動をすることを助けるセンタリングの質を持っています。このカラーエッセンスは1度に3色まで同時に使用することが出来ます。そして色を選ぶ時はもちろんですが、各エッセンスの使用量も自分の心が欲する量を使って下さい。

もしもあなたがイクイリブリアムを選んだことがあるのなら、多く出現していた色を補充する意味で使うのも良いですし、またそれとは反対に多くあった色の補色(真反対の色)を取り入れてバランスを取る使い方をすることも出来ます。すべては自分の心のままに任せてあげましょう。使い方は脈を打つ場所に数滴落として身体に擦り込む他、化粧水に入れたり、入浴の際に湯船に数滴落として使うこともできます。またフラワーエッセンスのように飲み水に混ぜてダイレクトに身体に取り入れることも出来ます。色の違いによる味に違いはなく、ベースのアルコールの味がします。

ちなみに私の場合はイクイリブリアムの補助的な目的で、主に飲用するか手首や頸動脈の部分に付けています。その時の気分に合わせて気軽に使ってますが自分に必要だと感じるものを選ぶので、色によってかなり偏りがあるのも事実です。今では私が何色を使ったのかは忘れてしまいましたが、いち早くリラックスしていつもの穏やかさを取り戻したかったという理由から、グリーンとブルーあたりを使ったんじゃないかな?と思います。2色とも私が好んで使う色です。

カラーエッセンス グリーン

私たち自身に必要なスペースや方向性をもたらすことを助けます。
またそれと同様に他の人に対してそのような必要性があることを尊重できるように促します。
具体的な活動の中で、愛が形になるのをサポートします。

カラーエッセンス ブルー

平和と明晰さをもたらす、滋養のエネルギーをもたらします。
青空、そして穏やかな風、穏やかな呼吸を象徴しており、今ここにいる感覚を与えてくれます。

この日の私はいつになく疲れてヘロヘロだったので、

『後のために使ったアイテムたちをきちんとノートに記録しておこう!!』

などという心の余裕は全くありませんでした(泣)
こんなにキツかったのは遠隔レイキヒーリングを始めた時以来だったんじゃないかな。

そしてオーラソーマのアイテムを一通り使い終えた後で、この日の総仕上げとしてライトボディー・アクティベーション®のセルフケアを行ったのでした。

→⑥に続く。

Love & Light

珍しく甲冑姿ではない大天使ミカエル
小樽ステンドグラス美術館にて。

関連記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

新着記事

月別アーカイブ

PAGE TOP