うがいと手洗い、仕上げに○○○○○を。

みなさん、こんにちは。

『ハートからの悦び♡』

とあなたを繋ぐサポーター、FLORECERえつこです。

今日もブログにご訪問下さいましてありがとうございます。
またお会い出来たことに感謝致します♡♡♡


TVを点ければ毎日毎日同じニュースが繰り返し流れていますね。

私はどちらかと言えば注射や採血は苦手ではないのですが、それでも連日注射のシーンを何度も何度も見せられると、さすがに目を背けたくなります。
あれからかれこれ1年半経ちましたが、目に見えないものの恐怖に怯えた生活に疲弊してる人は数多くいると思います。

今日ご紹介する内容も1年以上前にアメブロに書いた記事なのですが、時折アクセスされるので再編集してご紹介したいと思います。

※※※ 今回のブログは2020年2月15日のアメブロ記事を新たに再編集したものになります ※※※


ウィルスは色々。ワクチン接種は自己判断で。

今ではさすがにみなさんもうがいや手洗い、そしてアルコールや次亜塩素酸ナトリウム溶液等での消毒に慣れてきたことと思います。今ではスーパーやコンビニの入口にも消毒液が設置されてますしね。
でも上記の空欄に入るのは【消毒】ではありません。そのもう一つ先のお話です。

ある時TVの生番組で某タレントさんが言ってたのですが、

今日は○○で◇◇人の感染者になりました!!という情報はもういいから、どうしたら感染が防げるのかを教えてほしい。』

と言っていました。


恐怖心を煽るだけでなく、対策を教えてほしい。

・・・確かにそうですね。
感染を予防する為の対策等、未だ何をどうすれば良いのかは解明されていません。
公に謳われている対策に効果があるのか否かも、甚だ疑問です。

『人一倍気を付けていたのに、罹患してしまった・・・』

という人もニュースに出ていたくらいですから。


さて少し話がズレますが、ちょっとだけウィルスのお話。

私が昨年罹患した亜急性甲状腺炎という病気もはっきりとした原因は解明されていないようですが、ウイルス性の病気だと医師から聞きました。どうやらそのウイルスにかかりやすい体質の人が罹患してしまうらしく、接触しても他人には移りません。そしてその年によって流行り廃りがあるそうで、昨年は秘かに流行っていたみたいです。

また私の祖母が罹った破傷風も破傷風菌という毒素によるものですが、人から人への伝播はないそうです。

その一方でインフルエンザや水疱瘡、おたふく風邪、風疹等は人から人へうつるから、やがて学級閉鎖という事態になります。このようにひとくちにウイルス性と言っても色んな違いがあるのです。

私たちはその時に猛威を振るっているウイルスが一体どのような傾向があるのか、何をすればその予防になるのか、そこが一番知りたいんですよねーーー。


今現在、ワクチン接種を2回行うことが(罹患した時に)重症化を防ぐことが可能だと言われていますが、それは罹患しないという保証ではありません。
そういう意味ではインフルエンザの予防接種と同じなんじゃないのかなーーー???
予防接種を受けてもインフルエンザに罹る人は罹るし、予防接種を受けてないからインフルエンザに罹るわけではないのです。

かつて私は介護のお仕事をしていた時、仕事中にインフルエンザの予防接種を受けたのですが、数時間後に身体が突然ぐったりし始めて、その日の夜には注射した部分が直径10センチ以上の大きさに赤く腫れあがったことがあります。
またその赤く腫れあがった部分の皮膚は固くなり、熱を帯びてました。

もう3年以上前のことだから記憶が定かではないけど、確か発熱もあったんじゃないかなー。主人の運転で夜間休日診療所に連れて行ってもらったぐらいですから。

それ以来、私はワクチン接種は嫌ですね。
そもそも西洋医学って《対症療法》であって、予防が目的ではないですからね~。

でもワクチン接種をすることで日々の不安から解放される人は、接種すればいいと思います。もちろん副反応込みでね。

接種の有無はたとえ家族であっても、個人の自由が尊重されることを切に願います。。。


うがい・手洗い・消毒、そして総仕上げには・・・

ワクチン接種の時のような副作用はないから安全だしー、しかも誰でも簡単にいつでも好きなタイミングで取り入れることが出来て、さらには天然のハーブの香りで癒されてリラックスすることが出来る。

私の大好きなオーラソーマには、


ホワイトポマンダー》ってテがあるじゃ~ん♡♡♡

って、気がつきました(*^^*)

ホワイトポマンダー

使用されている49種類のハーブすべてが等しい割合で含まれているポマンダー。薬草のような香りが特徴的です。
私たちの身体を取り巻く電磁場全体とすべてのチャクラを浄化し、バランスを取り、保護してくれます。
すべてのポマンダーの中でもとりわけこのホワイトポマンダーは一番浄化能力があります。
感情的、精神的、肉体的にネガティブな状態や状況の時に使うと解毒作用をもたらし、元気を回復し、リフレッシュする助けになります。クリスタルの浄化にも使用できます。


ポマンダーはいつでも好きな時に小まめに使えるし、自分以外の人とも共用出来るので、いつもバッグに入れておくととっても便利ですよ~♪

我が家では私だけでなく主人も、毎日出かける前にはこのホワイトポマンダーを自分のオーラに施してコーティングしています。自分の身体を《透明の卵で守る》といった感じかな。
今では私に促されなくても率先して付けてますよーーー(笑)

そしてこのホワイトポマンダーはお部屋にスプレーするタイプのエアーコンディショナーもあります。
手軽に空間浄化ができるので、こちらもオススメです。

エアーコンディショナー
ホワイトポマンダー

空間の浄化が簡単にできるアイテム。
換気をしながらお部屋の四隅と中央にシュシュッと数回スプレーして下さい。

効果はホワイトポマンダーと同じです。

でもこのエアコンディショナーがなくても、実はホワイトポマンダーで代用出来ます。
自分の左手の平に3滴たらした後で両手を優しくこすり合わせてアルコール分を飛ばしてから、部屋の中央から窓の外へと両手で嫌な空気を押し出すようにイメージをしながら、香りを広げていけばOKです。


さらに強力に保護をしたい人には。

ポマンダーは私たちの身体を取り巻くエーテル体に作用するのですが、さらにその外側のアストラル体のエネルギーもしっかりと浄化し、強化したい人はクイントエッセンスセラピスベイもオススメです。

ただこちらはアセンデッドマスターのセラピスベイのエネルギーと繋がるためのボトルなので朝と晩、1日2回の使用になります。
朝お出掛け前に使って自分のオーラを1日中強化しながら保護してもらい、そして帰宅後にはまたセラピスベイにオーラの浄化をしてもらうという使い方です。
ちなみにセラピスベイにもエアコンディショナーがあります。


もしもクイントエッセンスのセラピスベイまでを使ってオーラを整えたいと考えるならば、ポマンダーはホワイトポマンダーではなく、ピンクポマンダーを使うと良いでしょう。
ピンク色がもたらす慈悲や気遣い、自己受容が、セラピスベイの光とともにあることを快適にしてくれます。

目の前に起きていることは、自分の思考が作っています。

つまりネガティブな事を考えれば、ネガティブな状況がもたらされ、ポジティブな思考でいれば、ポジティブな状況がやってくるということです。
もしもあなたが不遇な状況にばかり遭遇していると感じるならば、自分の思考に目を向けてみましょう。


『どうか○○○にはならないように・・・』


といった願い方をしていませんか? 実は神様には否定形の願いは通じないのです。

あまり不安や恐怖心ばかりを育てずに、身近にできる対策を講じながら、心を朗らかにしてポジティブに過ごしましょうね♡

Love & Light

関連記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

新着記事

月別アーカイブ

PAGE TOP